前へ
次へ

成績アップの秘訣と家庭教師の意義に関して

私の中学高校時代を一言で表すなら、間違いなく落ちこぼれだったと思います。
勉強への意欲に乏しく、成績を上げるのに苦労をしていました。
親も相当悩んでいて、知恵を絞っていた記憶があります。
それを変えてくれたのが、家庭教師の先生でした。
塾や予備校に比べると、生徒一人一人に寄り添ってくれる力強さがあります。
分からない問題はその場で解決することが出来ますし、自分だけのために授業が展開されます。
塾や予備校であれば、どうしても他の生徒に対して遠慮が出てしまいます。
とりわけ私は、数学と英語の成績が急上昇しました。
短期間の追い込みが利き易いのも、家庭教師を雇用するメリットです。
ラストの三ヶ月で追い込みをかけることが出来ると、ライバルをごぼう抜きすることが出来ます。
受験を突破すると自信が芽生えますし、就職戦線を勝ち抜くきっかけになるのではないでしょうか。
早い生徒であれば、小学生から家庭教師を雇っている場合があります。

Page Top